今日は 旧暦 重陽の節句

節句は旧暦で祝いたい運動を密かにしているこのブログ。 七夕は忘れてしまったが、 今回は、忘れないようカレンダーに丸をつけていた。 大きく写ってしまったけど、小菊。 仮名四季往来によると 九月になって袷に衣替えしたが 今日からは、小袖になると。 た…

シソの実

プランターの青紫蘇の実を収穫した。 収穫と言っても一本しか植えてないので たいした量は採れない。 洗ってあく抜きして醤油につけたら ビンの底に一センチもない。 昨日、風邪で一日寐てしまったが 紫蘇の香りをかぐと、しゅううっと、元気が出て来て すっ…

昨日は暑い寒露だった

二十四節気では、昨日は寒露。 しかし、昨日は寒露という言葉に全く似合わない暑い日だった。 しかし、暑いと言えども、風は秋らしくさわやかに吹き抜ける。 空も雲も、高い。 細長目のカラスウリ? 虫の声もよく聞こえたから、やはり秋になっているのだ。 …

畑で見つけたアオスジアゲハ

アオスジアゲハはそんなに珍しい蝶ではない。 …が、私がきれいに撮ることができたのは珍しい。 このところ、ほどよく雨も降って心配なかったが 台風の前に発芽したばかりのニンジンにかぶせていた乾燥除けの 網をはずしに畑に行った。 大根はまびいて食べる…

クロスワードの答え

あたらしいぼうぐ 新しい防具、で正解です! 私が旅に出るのに欲しい物と言ったので (ほんとの旅ではないと但し書きはつけたものの) ボ ウ グ ?と迷った人、数名でしたが 防具です!! 全然似てない。。。(イメージはRPGゲーム ドラゴンクエスト1) が…

クロスワードパズルで遊ぼう

横のかぎ 1 風も雨も強い気象状況 6 〇〇〇でネット♪という歌もありました。 9 ゆめかうつつか 13 秋の公園にコロコロ 拾おうかな。 17 珍しくて少ないこと 19 失敗、まちがい 縦のかぎ 1 体のてっぺん 3 レモンの親戚 4 秋の果物 渋いのは干す …

昨日は秋分、今日は名月、アンディも秋

今日は中秋の名月。 仕事先で、かわいいうさぎの和菓子を土産に持たせてもらうまで 気が付いてなかった。 暑さ寒さも彼岸まで…とか。 天候不順な今年だけれど、それなりにかなり秋めいてきた。 アンディの秋は。 食欲の秋。 え?というくらい食べる。 そうい…

有朋自遠方来 不亦楽

20日、ほんとに遠方より、友達が訪ねてきてくれた。 ブログ友達、よしこさんとちるるちゃんご夫婦。 お土産持って! ご当地バームクーヘン。 特産品の落花生。(ピーナッツとは言わないらしい!) そして、三人を結んだ読書にちなんだ佃煮。 「みをつくし料…

初めて見た鳥

川とも言えないような、街中の用水路に、見たことがない鳥がいた。ひょっとして、これがゴイサギ? 検索してみたら、いくつかのサイトで、ゴイサギは大きさが48センチから60センチとある。それよりは小さかった。 なので、ササゴイというやつではなかろうか…

九月の庭

朝顔。一つ二つ、毎朝咲いている。 バジルを植えていた植木鉢から何やら出てきた。 なんとなく秋っぽいので育ててみる。 バッタ。 今まで大きいのしか見かけなかった。 小さいのはオスらしい。 王子到来! この青が好きだ。 先日の夜のこと。 路地を歩いて帰…

あめふりの白露

この頃になると、朝露がおりる日もあるということから 白露らしいが、写真は雨の露。 今朝は、急に秋が来たような、涼しさだった。 先週、畑は夏の作物を全部片づけてきた。 バジルは干した。 ピンポン玉のようなピーマンは 訳あって冷蔵庫でひからびかけて…

夏休みはもうおわり

とある、森のなか。 この夏、だらだら過ごしたノラ猫三匹が 相変わらずだらだらしていた。 花火も海水浴も行かんかったね。 ※三匹の脳内イメージ図 あぁ、ビヤガーデンも行かんかった。 ※グレー猫の脳内イメージ図。 あぁ、 夏休みが終わってしまう。 ………。 …

バッタも処暑

今年の夏のあまりの暑さに、バリバリになった青じそ。 葉っぱがやけに、かたくてバリバリになってしまった。 それでも、香りはいつもの青じその香りがする。 葉っぱの上にバッタ。 ひょっとして、青じそを食べているのか? かなり葉っぱに穴が…。 今朝も朝顔…

残暑お見舞い申し上げます

リクエストいただいたので! 字が…思うように書けなかった。 書けるまで待つと、秋になってしまう。 ゆえに、ハンコのみ。。 インクをふきとったら、違う色も押せる。 モスグリーン、実際はもうすこし緑っぽいんだが。。 暑いっす。。。。 アンディ、ばてて…

夏休みの工作

残暑見舞い用(仕事用)の消しゴムハンコを作った。 こういうのは仕事用とはいえ、楽しい。 あれこれ三つばかり試作して、写真のハンコを採用した。 私の、夏休みの工作出来上がり。 小学生のころ。 終業式の帰り道、夏休みの工作は何を作ろうかと 帰り道、…

八月七日は立秋

立秋と言ってもね…という暑さだが 日が短くなっていってるのは、間違いない。 猛暑の中に、秋がひそみはじめたような気がする。 そう思いたいだけかもしれない…。 今朝、初めて咲いた朝顔。 今年初。 明日は、赤い朝顔が何個か咲きそうだ。 すっかり出遅れて…

嘉定の祝儀と梅ジャム

昨日は、旧暦6月16日で、「仮名四季往来」によると 「嘉定の祝儀」の日だった。 禁中では、聖武天皇のときより 三方にまんじゅう、栗、かき、もち、菓子をのせて 食べるのだとか。 疑問。 この季節に栗や柿があるのだろうか? ひょっとして、この作者思い付…

猫の大暑のすごしかた

わざわざ大暑と言わなくてもいいくらい、暑い毎日。 例年の夏のポーズ、アジの開きもしているが 今年は新しいポーズが主流。足ピース。 より涼しいのか? 保冷材は大事。真剣なまなざし。 アンディはうまいこと夏をすごしているが 私は、暑さに負けてしまい…

小暑…

梅雨が終わり、暑い夏にむかうという、小暑。しかし、梅雨末期の大雨に はやくやんでと、願うばかり。メールやコメントでの お見舞い、ありがとうございました。[雨が降ってこそ、草木も育つとはいえ…。 台風のあとの大雨で不安になったのか アンディは… よ…

夏の収穫

うーん、いいタイトルだ。 読み返してみる。 にんまりする。 先週までは、ほぼ、キュウリの収穫のみだったのに。 もうひとつの夏の収穫。 あんこを作った。 和菓子屋が主人公の本を読んでいたら あんみつを食べたくなって。 作中に一時間でできると、簡単な…

スズメのなわばり

近頃、仕事をしていると キチキチキチキチキチという鳴き声が聞こえる。 なにか珍しい鳥かと、二階に上がって、窓から きょろきょろするがスズメしかいない。 この矢印のあたり、電線の上と隣のビルの端を行ったり来たりして、 一羽のスズメが鳴いている。 …

夏至だから、善は急ごう

今年最初の、つゆくさのはな。 朝、プランターの水やり中に、みつけた。 早朝までの雨に濡れている。 善は急げ、で、何を急ぐのかというと 「四季仮名往来」から、なにか関連あることを書こうということ。 なにも、冬至まで待つこともないかと。 …しかし、急…

梅シロップ&梅みその味見

5月20日ごろに漬けたので まだまだじゃないかと、思いながらも、味見してみた。 梅シロップは、炭酸で割った。 もう、おいしくなっている。 梅みそは、ほんとは半年くらい寝かせるらしいが、ちょっとだけ、味見。 もう、結構なじんでいておいしい。 梅み…

芒種から…脈絡もなく浮かぶあれこれ

芒種とは、稲や麦などの穂が出る穀物の種を蒔くころ、だそうだが 稲は、もう田植え。 なにか違う由来もあるのか。 小満と同じ、芒種も、二十四節気のことを ブログに書こうと思わなければ知らなかった。 やはり、農事にかかわる由来が多い。 関係ないけど…畑…

猫語がわからない

なんか、用? …という顔をしているような気がする。 しかし、ほんとは、何か用?と言いたいのは 私のほうだ。 アンディはやたらとおしゃべりで いつも、じっと、私の顔をみつめながら なぁなぁなぁなぁと鳴く。 なにか言いたいんだよなぁと思うが さっぱりわ…

「ことばの体温」というMV

【MV】ナナシナタロウ×長野光宏「ことばの体温」 今、お気に入りのMV。

小満

花が咲き始めたガクアジサイ ブログで、二十四節気の日には更新しようと 決めたおかげで、初めて知った小満という言葉。 秋に植えた麦が穂をつけ、ちょっと、ほっとしたから 小さく満足で、小満だとか。 実際、麦が無事に穂をつけたら、ちょっと安心どころで…

番茶菓子

番茶菓子 幸田文 著。 友達が、きっと私が好きだと思うと勧めてくれた。 彼女が読んでいた本は、文庫だったけど 私が図書館から借りてきた本は、単行本で、昭和32年出版のもの。 近くの図書館は、ときどき、こんな古い本が貸し出される。 私が生まれたころ…

コブタの表札

先日の、これは何でしょう?の正解は クマのプーさんに出てくる、コブタの家の表札でした。 栄えある、正解者、ちるるちゃんには、豪華粗品をお送りいたします。 ☆★★☆★★ この庭は路地なので、ときどき通り抜けられるかと まちがって入ってくる人がいる。 な…

昨日は立夏

立夏は今日かと勘違いしていた。今日は、そぞろ寒い雨だが 昨日は立夏らしい、気持ちのいい日だった。畑のそばのさくらんぼ。 赤くなっている。 鳥には勝ったが… 食べてみると、あまり味がない。。勝つわけだ?それでも、少し採ってジャムにした。 ちょっと…