きもの

「わたしの台所」&「料理歳時記」

友達の読んだ本リストのなかに、「沢村貞子という人」というのがあった。マネージャーさんが書いた本らしい。それで思い出して、「わたしの台所」沢村貞子著 を、本棚から取り出して、ぱらぱらと、開いた。二十代のころ、買って以来その後も、ずっと、愛読し…

きもの(二)

仕事場に少し着物を置くようになってちょっと出掛けるときに、着る機会がふえた。半幅帯で気軽に着るのが好きだが帯の結び方を忘れては困るので、名古屋帯も結んでみる。冬は、上っ張りを着ていて、帯は見えないので今のうちに練習、練習。気に入らなくても…

和箪笥に着物

猫がいる仕事場の二階には、からっぽの古い和箪笥があった。これに、自分の着物を入れることにした。キャンベルが観音開きをあけて、中に入って遊ぶのできりで穴をあけて釘を差し込めるように細工してから着物、帯、帯締め、その他、小物を全部収めた。これ…

きもの (一)

数年前から、ときどき、着物を着るようになった。めざすはフネさん。半日しか着てないのにちょっと胸元、着崩れしておりまする…半襟と、帯締めが、若草色。今の季節にぴったり。初の色つき半襟なので、少し広めに出して。こちらのほうが色味がきれいに撮れて…

陽気に誘われ

陽気に誘われ、出先で、駅まで行く道沿いの、田んぼや畑のあぜにおりて、道草を食った…いや、撮った。マクロで撮るときは、すーっと息を止めるようにして撮るとピンボケしないと友人に教えてもらった。オオイヌノフグリ、きれいに撮れた…自画自賛。マクロで…

如月

寒いので、客が来ない。ひまだ。だれかこないかな。お!うまそうなやつがきた!「冗談ですよ~。いらっしゃいませ。 さあどうぞ。」「うまそうでしょ、福うさぎとお茶。如月セットでございます。」☆☆☆福うさぎは、先日、博多献上の帯と一緒に茶房オーナーが…