ねこ

立冬に、アンディの冬支度やら畑やら

今日は暖かい立冬だった。 暦の上では、の冬。 それでも、冬支度は着々と進めている。 アンディのいる部屋のゴザは、かなり前に、カーペットに代えた。 部屋の真ん中になぜかキャットタワー。 たたんで押し入れに入れて、冬支度を待つ間に アンディがかどを…

雨降りの霜降&アンディが来た頃

今日は、激しく雨が降ったり、陽が差したりしながら 少し、肌寒くなった。 夕方になって、もう一枚と、薄手のカーディガンを羽織った。 二十四節気では霜降、秋が深まる頃だそう。 そういえば、アンディがうちの前で行き倒れかけていたのが ちょうど、今頃だ…

昨日は暑い寒露だった

二十四節気では、昨日は寒露。 しかし、昨日は寒露という言葉に全く似合わない暑い日だった。 しかし、暑いと言えども、風は秋らしくさわやかに吹き抜ける。 空も雲も、高い。 細長目のカラスウリ? 虫の声もよく聞こえたから、やはり秋になっているのだ。 …

昨日は秋分、今日は名月、アンディも秋

今日は中秋の名月。 仕事先で、かわいいうさぎの和菓子を土産に持たせてもらうまで 気が付いてなかった。 暑さ寒さも彼岸まで…とか。 天候不順な今年だけれど、それなりにかなり秋めいてきた。 アンディの秋は。 食欲の秋。 え?というくらい食べる。 そうい…

猫の大暑のすごしかた

わざわざ大暑と言わなくてもいいくらい、暑い毎日。 例年の夏のポーズ、アジの開きもしているが 今年は新しいポーズが主流。足ピース。 より涼しいのか? 保冷材は大事。真剣なまなざし。 アンディはうまいこと夏をすごしているが 私は、暑さに負けてしまい…

小暑…

梅雨が終わり、暑い夏にむかうという、小暑。しかし、梅雨末期の大雨に はやくやんでと、願うばかり。メールやコメントでの お見舞い、ありがとうございました。[雨が降ってこそ、草木も育つとはいえ…。 台風のあとの大雨で不安になったのか アンディは… よ…

夏の収穫

うーん、いいタイトルだ。 読み返してみる。 にんまりする。 先週までは、ほぼ、キュウリの収穫のみだったのに。 もうひとつの夏の収穫。 あんこを作った。 和菓子屋が主人公の本を読んでいたら あんみつを食べたくなって。 作中に一時間でできると、簡単な…

ぐるっとまわって猫の目

別猫みたいだが、どちらもアンディ。猫の目のように…とたとえに使われるのがわかる。上の、ちょっと、悪アンディがかわいい。せっかくの冬支度の毛布だったがだんだん齧る穴が大きくなるので詰まるのが心配になり、新聞紙に逆戻りした。少し、残念そうに見え…

白菜

去年、一個もできなかった白菜だったが今年は、うまく育ってくれた。初収穫!そして白菜漬けにするべく干す。季節外れのサングラス猫は文鎮がわり。風が強かったので。畑のそばには…鳥に食べられたらしいカラスウリ。ちょっと分けてもらったきんかん。畑に行…

だいこんとからすうり

今日の収穫。だいこんは切り干しにしてみるつもり。畑の横のからすうり。多分、オオカラスウリではないかと。似たようなカラスウリが多くて、調べてみたけど自信はない。風が強くて寒かった。陽ざしは暖かかったのに。うちのなかは暖かかったようだ。ひなた…

アンディの冬支度

新聞紙暮らしだったアンディが敷物と、毛布を手に入れた。敷物はネコを飼っている友達がくれたもの。彼女は、とてもきれい好きなので、毎年買い替えるのだそうだ。捨てるんだけど、アンディいらない?と言われ、すぐもらってきた。最初は、得体の知れない毛…

今日は、寒かった。

こんな日には、味噌豆乳汁。豆乳に水を足し味噌を入れて、しゃぶしゃぶ用豚肉少々に、豆腐とネギをいれる。手作り味噌、二年目(二回目)の味噌は、初回に比べてとてもおいしい。初回のレシピをなくしてしまったのはけがの功名だったようだ。今回の分量はメ…

このごろ読んだ本(10月分)

もう11月も半ば過ぎてしまい、10月を、「このごろ」とは、言えないがそういうタイトルをつけてしまっているので。。蜜蜂と遠雷 恩田陸タネが危ない 野口勲季節のうた 佐藤雅子黒猫シャーロック 和泉弐式コミックス金の国 水の国 岩本ナオ 夜回り猫2 深…

はやくも11月…日々雑記

芽が出ないと、心配していたミックスリーフが出てきた!奥のわけぎも順調。シュンギクも。こかぶはもちろん、ルッコラも。夏の間、封印していた囲碁。ひさしぶりに、囲碁会に行ってきた。一勝二敗で、戦績は芳しくなかったけれど楽しかった。そうそう、この…

9月のアンディ

アンディはダンボールが好きだ。多分、ほとんどのネコが好きだろうが。。布切れも好きだ。これは、布切れではない。スカート。しかも、おろしたて。上着をハンガーからとろうと、ちょっと置いたら。。ひょぉぉ~!と、飛んでくる。ツメ立てるのは、やめてね…

キャンベル、トムさんになる

三面鏡に、対の、ゴミ箱が付いている。木製。ふたがあく。なにやら捨てると、キャンベルがひっくり返すので捨てないようにしていたのに、うっかり、アイスクリームの包み紙を入れてしまった。数分後。。。キャンベルはトムさんになっていた。大笑!!注)ト…

去年の今日。二匹のカラスに襲われていた子猫を息子が拾ってきた。小さくて、病気で眼が痛んでいて…当日の写真もあるけれど、痛々しくてのせられない。ネコを飼うつもりはなかった我が家に、二匹目のネコが来た。5月に拾ってから、9月ごろになんとか落ち着…

春だから、つめをきろう

やや薄着になってきたので、手といい足といい背中といいつめあとだらけになってしまった。いやがるネコ二匹。それでもなんとか切りたいヒト二人。工夫と根性でなんとか切る。えぇ~切りたくない~。絶対イヤだからね。写真とは裏腹に、アンディのほうがやや…

さくらが咲いて早春がおわる

くもり模様の空の下のさくら。花見といってでかけることはしないが近くに咲いているさくらをみに散歩にはいく。風にのって舞い込んださくらとねこの絵手紙。うちの駄猫s。ごはん中、上から撮った。そうそう、私がキャンベルの梯子として、認識されアンディ…

なかなか思い通りにはいかニャい

思ってることは口に出そう作戦が、多分、功を奏してオシッコ問題は、かなり落ち着いたアンディだが…なぜだか、私を避けるようになった。ごは~ん!と寄っては来るのだが食べ終えたら、とっとと離れていく。寄っていくと逃げる。…なんで。。。つかまえて抱き…

ねこととりとまめ

甘えている。ナウシカもどき。今日、川沿いの道から見つけた、セグロセキレイ。たぶん。ツタンカーメンのエンドウ豆。もうちょっとで収穫できるかもしれない。隠れたつもり。

猫を飼っていると

いろいろな問題が起きてくる。もともと、病気で行き倒れていた猫を拾っているのだから(元気な野良猫なら拾ってない。)しょうがないともいえるが落ち着くまでは病院通いで心配されられた。元気になったらなったで、キャンベルがすっかりでかくなりこんな日…

きもの(二)

仕事場に少し着物を置くようになってちょっと出掛けるときに、着る機会がふえた。半幅帯で気軽に着るのが好きだが帯の結び方を忘れては困るので、名古屋帯も結んでみる。冬は、上っ張りを着ていて、帯は見えないので今のうちに練習、練習。気に入らなくても…

今日のアンディとキャンベル

囲碁友がうちの猫たちに会いに来てくれた。おやつを食べるアンディぽっちゃりボディをめいっぱい縮めて隠れるキャンベル 撮影 囲碁友動物好きな彼女をもってしてもキャンベルを誘い出すことには成功しなかった。キャンベルのこのごろのマイブームはトイレ掃…

和箪笥に着物

猫がいる仕事場の二階には、からっぽの古い和箪笥があった。これに、自分の着物を入れることにした。キャンベルが観音開きをあけて、中に入って遊ぶのできりで穴をあけて釘を差し込めるように細工してから着物、帯、帯締め、その他、小物を全部収めた。これ…

この頃読んだ本 (九月分)

残暑のなか、九月はよく読んだ。カンナシリーズ3~9 高田崇史葬られた王朝 梅原猛かくれ里 白洲正子あきない世傳 金と銀1,2 高田郁東京すみっこごはん 成田 名璃子「葬られた王朝」と「かくれ里」は、再読。カンナシリーズに出てくる歴史、土地のことを…

ポートレート二枚

ポートレート二枚。「猫は土用の三日しか暑くない。」のだと、祖母が言っていたらしい。 … 当たっている。 その前に、用意したが、横目で眺めるだけだったのに 土用から使い始めた。 三日だけではないが、それは現代の暑さのせいだろう。 キャンベルは動きが…

手前味噌

春に仕込んだ味噌が、そろそろ食べられそうになってきた。今年の梅干しの赤紫蘇は、マイ畑製。豊作のキュウリで。キュウちゃん風。ラッキョウは買って漬けたが、来年は植えてもいいかな。ミニきゅうりと、ミニトマトのピクルス。しょぼしょぼ…ながらも、思い…

猫がいる二度目の夏

とりあえず。なにはともあれ。うれしいことに。アンディ。完治!ひんやりシートでまったり。大人になって、すっかり落ち着いた。キャンベルは、もうちょっと時間がいりそうだ。元気すぎて、じっとしてないので写真が取れない。ひんやりシートは蹴散らしてし…

きゅうりが豊作

マイ畑、順調。どんどん大きくなっている。週に一度ペースで畑に行くので採るのが間に合わず。。。きゅうり4本は、少々多かった。友達にきゅうりを配りまくっている。来年は2本にしよう。我が家分の、↓巨大きゅうり。今年は、マイ畑で採れた赤紫蘇で梅干し…