着物

夏至だから、善は急ごう

今年最初の、つゆくさのはな。 朝、プランターの水やり中に、みつけた。 早朝までの雨に濡れている。 善は急げ、で、何を急ぐのかというと 「四季仮名往来」から、なにか関連あることを書こうということ。 なにも、冬至まで待つこともないかと。 …しかし、急…

番茶菓子

番茶菓子 幸田文 著。 友達が、きっと私が好きだと思うと勧めてくれた。 彼女が読んでいた本は、文庫だったけど 私が図書館から借りてきた本は、単行本で、昭和32年出版のもの。 近くの図書館は、ときどき、こんな古い本が貸し出される。 私が生まれたころ…