読んだマンガ

謹賀新年

あけましておめでとうございます。 今年も、本や、草花や、猫やカメの話などの そんなたわいないことを、書き連ねていくと 思いますが、どうぞよろしくおねがいします。 昨年、暮れに、冬至がテーマの本がなかったので 正月はどうだろうと、思い出してみた。…

読んだ漫画  海街シリーズ 4 5 6

吉田秋生 著 1~3巻のながれのまま 悲しいことも、うれしいことも、 よくあることも、相変わらずの雰囲気で 物語は続いている。 読んでいて、心地いいのでいつまででも読んでいたい気持ちになる。 …と思う反面、一巻で終わっても、それはそれで 物語として…

読んだマンガ  西洋骨董洋菓子店

よしながふみ 作 囲碁友に貸してもらった。 全四巻。 子供のころ誘拐された過去のある、お金持ちの御曹司と 魔性のゲイである天才パティシエ 孤児で、もとボクシングチャンピオンの少年 御曹司のボディガード?のわりには何もできない… この四人が働くケーキ…

このごろ読んだマンガ 足摺り水族館

panpanya 著 息子に借りたマンガ 手描きのマンガ…いや、マンガは大体手描きなのだが… より、手描き感がつよい絵柄で ほのぼのしていて、シュールでなんともいえない不思議な世界。 懐かしい未来世界?

オンノジ

施川ユウキ 作 息子に借りたマンガ。 ある日突然、この世界から誰もいなくなった。 横わけをパッチン止めしている少女、ミヤコをのぞいて。 ある日、一羽の鳥とであう。 鳥とミヤコだけの世界で、四コママンガはつづく。 状況は切迫しているのだが… SFほの…