野鳥

いつもの寄り道

今年は、見なかったなと思っていたツマグロヒョウモンだったが 9月に入ってから、散歩の途中で、何度か見かけていた。 いつも、ひらひら飛び回っているので、写真は撮れなかったが 今日は、なぜか、止まって羽をパタパタしていたので撮れた。 シャリンバイの…

八月後半に会った生き物

まずは、カモ。 8月18日 もう、カモの親子も飛んで行き しばらく、池にはカモがいない日が続いたが 半ば過ぎに、見つけた。 嘴が薄緑のカモは見たことがない気がした。 調べてみたら、マガモのオスの冬羽?じゃないかと。 自信はなし。。 一人で気持ちよさそ…

雨のあいまに急ぎ足で…

いつもの曇久里森を、くるりとまわった。 百日紅、花も咲いているが、実もなっている。 ドングリ。 椿の実。 カエデにも種。(カエデじゃないかも…。) (トウカエデと名札がありました。) ちょっと、秋の気配がする。 木の実を見つけたからか。 ひさしぶり…

カモの親子&八月の庭の花

すっかり、大きくなったカモの子と それでも、あいかわらず、あたりを見張るおかあさん。 もう少し大きくなったら、飛んでいくのではないかとは、 カモを見に来ていた人の話。 散歩していても、ほぼ、誰とも会わない場所だったのだが、 カモの親子が越してき…

カモ報告、ホトトギス(花)、猫と竜(本の感想)…暑い。

去年もらってきて植えたホトトギスが一輪咲いた。 秋の花じゃなかったっけ? せっかちなのか。 カモ報告 数日続いた雨のあと、曇久里森の池に行ってみたら 何羽もいたカモがいなくなっていた。 一年中いるような気がしていたが、気がしていただけだったよう…

カモとかトンボとか

曇久里森の池には、カモがいる。 年中いるので、カルガモかと思っていたら マガモらしい。 でも、渡って行かないようだ。 今月初め また、新たにヒナが生まれていた。 7羽生まれていたのだけど。。 春に生まれたヒナたちは大きくなって もう親と見分けがつか…

五月の散歩で見た鳥

5・8 ラブラブ散歩のカモ 5.9 こちらは家族連れのカモ 5.25 カモの子が大きくなっている。 通りすがりの人、ほとんど足を止めて見ていく。 カモの子を見ようと、やってきたらしい人もいる。 ここはスズメがよく水浴びをしているところ。 この日は、…

連休散歩で野鳥撮影

野鳥を撮る練習散歩でもある連休散歩。 妙に姿勢がいいすずめ…に撮れてしまった。 遠くを見ていたのかな。 いつも見かける、ムクドリ。 多分、こちらはエサ探し中。 シジュウカラのおしり あたま さあ一体どこにいるでしょう…というクイズ …にしたかったわけ…

四月散歩

曇久里森のすぐそばの小道。 木漏れ日に、遠くに来たような気がしてくる。 梅の実。 シジュウカラ! ピンボケ。 ここ数日、声だけ聞こえていたシジュウカラが姿を見せてくれたのに。 葉っぱ撮りたかったんやもん…うそです。 カメラが良くなろうと、腕は変わ…

今日も梅

天気がいい日は、一日一回は曇久里森の梅の林に散歩に行っている。 思ってた以上に、私は梅の花が好きだったようだ。 ちょっとずつ、ひらいた花がふえていく。 今日は、出先でいただいた唐揚げ弁当をもったまま寄り道して メジロと一緒に昼ご飯を食べた。 メ…

今日は節分、明日は立春

曇久里森の咲き始めた梅とメジロ 今日は、陽ざしは暖かいが、冷たく強い風が吹いている一日だった。 節分だけど、豆まきはなし。 赤飯でも炊こうかと、小豆を水につけていたのに 結局、晩御飯は、昼の簡単カレーの残りを食べた。 明日は立春。 実は、今年は…

本の中のおいしそうなもの…番外編

友達がレシピを送ってくれた。 「リンゴ畑のマーティンピピン」を借りたら、 これもどうぞと、渡されたんだそう。 しかし、彼女は甘いものが嫌いだから作らないと、私に送ってくれた。 ぐりとぐらのカステラ 時の旅人のポセット りんご畑のマーティンピピン…

まだ咲いてない梅と鳥

曇久里森の梅。 まだ、咲いてないけど、蕾はまあるくふくらんでいる。 紅いけど、白梅の蕾。 雪のあとに、三日ほど春のように暖かい日が続いた。 私と縄張りを共有している、ジョウビタキくん。 やっと、撮らせてくれた。 この池では、毎年、春には小さなヒ…

回文その11

今回は野鳥シリーズ。 マガモガマ マガモが、ま! ま! 八百安さんの大根より、八百高さんのほうが、20円も安くて 大きいじゃないの! 八百屋の前でショックを受けるマガモ。 20円って、たいしたことはないんだが こういうのって、意外とがーんとなる。 コゲ…

12月の曇久里森の野鳥

散歩メモより 12・6 シロハラ 12・11 ジョウビタキ♂ ヤマガラの群れ! なんと。ここで出会うのは初。 ハクセキレイ 12・19 スズメより小さくて白と黒でコロンとしている野鳥の群れ この鳥たちと会ったのも初。 もう、スマホ手に持っていても間に…

散歩のひとりごと

12月の曇久里森の紅葉は、もう、乾いてくるんとしていた。 いつも、水筒に熱い紅茶やコーヒーをいれていくのだけど 今日は、近くのコーヒーショップで、テイクアウトした。 あ…やっぱり、私が淹れたのより、おいしい。。 旧暦の10月の亥の子の日に、亥の子餅…

回文 その10

ヨキトキヨ 良き時よ おいしいものを食べている時とか、 あったかい布団に入った時とか、 気の置けない友達と大笑いしている時とか、 良き時は、いろいろあるけど 今は、温泉でのんびり…したいのよ~!と サルは露天風呂にちゃぽん。 私は、家の風呂だけどね…

秋の収穫 食べられないもの編

今年も、秋のごちそう。 畑のそばでみつけた、ノブドウ、じゅずだま。 曇久里森でみつけた、サクラとカエデの葉、どんぐり、何かわからない黒い実。 食べないとなると、大雑把。 十把ひとからげにどんぐりと言ってしまう。 怒るどんぐり。 畑のそばに、アト…

初夏がすぎないうちに

初夏まっただなかというのに、 今日は歩いたら、汗だくになってしまった。 すぐ、梅雨になり夏になりそうだ。 連休前から連休中にかけての写真、まだ間に合うか。 まずは、連休前の曇久里森で出会った、カワセミ。 ぼけぼけだけど、ここで出会ったのは初めて…

今年初めてのツバメ

先週、ツバメをみつけた。 ちょうど、七十二候の玄鳥至(つばめきたる)。 曇久里森からの帰り道、いつもと違う道を、通って帰ってよかった。 曇久里森は、樹々がやわらかい緑になっていく。 そして、もう飛んで行ったのかと思っていたシロハラは まだ、たく…

三月に曇久里森で会った鳥

お腹ぽっちゃりシロハラ。 小さく写ったシロハラを無理やりトリミングしてみた。 この冬は、あちこちでよく見かけたシロハラだけど おととい行ったときには、もう一、二羽しかいなかった。 ぽっちゃりお腹で、もう飛んで行ったのかなー。 さて、おとといとい…

明日は、旧暦、桃の節句

曇久里森には桃の木がないのが残念だが 山桜はある。 満開。 下を通ると、桜餅の香りがした。 あまり人が通らない細道に入ってみると なんと、クサイチゴ発見! ひゅぅ~♪ 西洋タンポポも。 陽ざしはまさに春。 ひな祭り日和。 お昼は閉店中の茶房くろねこに…

二月の曇久里森

青空に誘われて、ひさしぶりに散歩した。 白梅はほとんど散っている。 花はないのに、香りはまだあたりにたちこめている。 紅梅は半分くらい残っている。 メジロ。 おいしいんだろうなー。 シロハラ、ツグミ、ヒヨドリ、スズメ、ジョウビタキも食べに来てい…

畑のそばには…

畑には電車を乗り継いでいくのだが 乗り継ぎに便利なようにはダイヤが組まれてないので 結構、一駅歩くことが多い。 大きな池のある公園のそばを、通るので 歩いたほうが気持ちがいい。 暑かったり寒かったり 重い荷物があるときは別だけど。 そして、そうや…

夏野菜の苗を植えた

きゅうり つるありいんげん つるなしいんげん ミニトマト なすび ピーマン ミニスイカ ニラ 週末に植えてきた。 きゅうりは、あんまり採れるとリュックが重くて ヨロヨロになるので、苗は二本だけにした。 毎年、なすびは出来が悪い。 祖母は、なすびは肥料…

こんな小鳥

追記 (1月18日) 鳴き声から調べてみたら、なんとメジロだった可能性が高い。 調べているうち、チュルチュルとメジロが鳴くとあったので youtubeで、聴いてみたら、ぴったり当たりだった。 群れで移動しているのも納得だし 形もぴったり。 逆光で見たとはい…

初めて見た鳥

川とも言えないような、街中の用水路に、見たことがない鳥がいた。ひょっとして、これがゴイサギ? 検索してみたら、いくつかのサイトで、ゴイサギは大きさが48センチから60センチとある。それよりは小さかった。 なので、ササゴイというやつではなかろうか…

スズメのなわばり

近頃、仕事をしていると キチキチキチキチキチという鳴き声が聞こえる。 なにか珍しい鳥かと、二階に上がって、窓から きょろきょろするがスズメしかいない。 この矢印のあたり、電線の上と隣のビルの端を行ったり来たりして、 一羽のスズメが鳴いている。 …

かささぎ テスト投稿です。

かささぎ、またの名は、カチガラスただ今、テスト投稿中なので コメント欄は閉じています。近日中に、オープン予定です。

かもめ

昨日、川沿いの道を歩いていたら カモメがたくさん泳いでいた。 一羽だけ飛んできて すぐそばの杭にとまった。 少し赤い目が丸くてかわいい。 せっかくなので、そばのベンチに座って いそいでスケッチして… 描き終わって、歩き始めたら… なんとカモメがつい…