秋のお茶会 誰か来るかな。

アンディが久しぶりに、茶房くろねこをオープンしようというので

雨上がり、近くの森に行って、お菓子を仕入れてきた。

 

f:id:rinngonotane:20191019183644j:plain

 

松ぼっくりに、どんぐり、桜の葉っぱに、なんだかわからない木の実。

 

店長が食べちゃダメじゃないですか。

f:id:rinngonotane:20191019184425j:plain

いいやん、どうせ誰も来んし。

えー、誰か来るかもしれないよ。

そうだ、地図をのせよう。

 

奥にある小さなガラスにさしているのは

庭の掃除をしていて見つけた不思議なもの。

 

f:id:rinngonotane:20191019183912j:plain

 

アジサイを、剪定して、そのまま山積みにしていた葉っぱや花。

アジサイのガクの葉脈がきれいに残ってドライフラワーのよう。

 

f:id:rinngonotane:20191019184110j:plain




茶房くろねこまでの地図。

多分、歩いて2700歩。

走って15分。飛べたら5分。

f:id:rinngonotane:20191019190016j:plain

 



 

 

かぼちゃいろいろ

 

先月末と今月初めに、立て続けに珍しいかぼちゃをもらった。

 

まずは、これ。

f:id:rinngonotane:20191014202340j:plain

調べてみると、鹿ケ谷かぼちゃというらしい。

 

f:id:rinngonotane:20191014202425j:plain

切ったらこんなふう。

 

十月初めにもらったかぼちゃは

f:id:rinngonotane:20191006183135j:plain

バターナッツかぼちゃ。

 

どちらも、少なめの水で煮て、ポテトマッシャーでつぶして

牛乳を入れて煮て、みそこしでこして、塩コショウしてスープにした。

f:id:rinngonotane:20191014202712j:plain

 

日本かぼちゃと、西洋カボチャなのに

スープにしたら同じ味。

見た目も一緒。

 

違いの分からない女だった。。。

 

やみつきになったので、普通に売っているカボチャで

また、作ってみるつもり。

明日は、旧暦では 重陽の節句

季節感が合うように、節句は旧暦でやりたいと

思っているのだが、こう気温が高いと旧暦でも間に合わない。

 

桃の節句も、端午の節句も、七夕も、

今でも盛大に行事が行われるが

この、重陽節句は、なぜか地味だ。

 

なので、というわけでもないけど

菊の花の代わりに、ノギクの写真を。

 

f:id:rinngonotane:20191006213409j:plain

 

もっと、うすむらさきだったのに

白っぽく写ってしまった。

 

これは、ヨメナ?ちゃんと調べてみようかと思ったが

ノギクというのはそれだけで

一冊図鑑が出来てしまうほど、種類が多いらしいので、やめにした。

 


おととい、畑で落花生を収穫した。

 

私が植えていたわけではなく、管理人さんが植えていたもの。

こういう収穫だけイベントというのが年に何度かある。

じゃがいも、さつまいも等。

落花生は今年初めて。

f:id:rinngonotane:20191006182539j:plain


ぞろぞろついてきて楽しい。

 

今まで、いただきもので、ゆでたものは食べたことはあるのだが

今回初めて、落花生ご飯も炊いてみた。

これも、おいしい!

 

 

ナッツ仲間。

f:id:rinngonotane:20191006213231j:plain

 

 山で拾って、煎った椎の実。

ほのあまい。

急いで食べないと冷めると固くなる。

 

きどらない節句料理ということにしよう。