小春日和の曇九里森

最寄駅から、ちょっと、寄り道したい陽ざし。どんぐり。紅梅。猛獣。小春日和超えのお天気で、風が違う。

一日遅れの、旧暦では小正月

私は、今まで小正月だからとなにかしたというおぼえが ぜんぜんない。 うちだけだったのか、土地柄なのかよくわからないけど。 が、「仮名四季往来」に書いてあったので 今年はじめて、小豆粥をつくった。 あんまりきれいな赤にはならなかった。。 「仮名四…

子芋の焼いたの…続報

情報が来た! 「こいもじゃないけど、どう?」と 栃木郷土料理研究会のサイトのアドレスを教えてもらった。 「いも串」 ゆでてむいて、竹串にさし、味噌をつけて 囲炉裏端で焼く。 あぁ、これだ!きっと!と 茨城 いも串 で調べると 「こどものおやつに、春…

子芋の焼いたの

第二弾、本に出てくるおいしそうなもの。 「とらちゃんの日記」千葉省三 作者の子供時代の思い出が短編集になっている。 明治のこどもたち。 そのなかの、「梅づけの皿」は、作者が聞いた 母のこどものころの思い出話なので明治も中頃のことになると思う。 …

節分 立春 旧正月 

今日は節分、明日は立春、明後日は旧暦の一月一日だ。 旧暦で行事をしよう運動をこっそりブログで やっているが… 節分は、旧暦であろうと新暦であろうと、 立春の前日なので、変わらない。 しかし、ここで問題が… 旧暦では立春から新年のはず。 その前日とい…

My Favorite Things

近頃、ラジオからよく流れてくる。 といっても、ジュリーアンドリュースのではなく アリアナグランデのカバーで。 今月の歌として、しょっちゅう耳にするので いつのまにか、自分も鼻歌で歌っている。 歌詞はもちろん、フムフムムムム~。 私が好きなもの…並…

セーターの修理完了

アンディに齧られたセーターの袖を修理した。 幸か不幸か、手足が短い私。 もともと手の甲が隠れる長さだったので そんなに袖が短くなった感じはしない。 ただ、裾と同じにひらひらしていたのが なくなってちょっと寂しいが 着られるようになっただけ、よか…

セリご飯とクレソンサラダ

セリご飯とクレソンと大根のサラダ。 相変わらず、あんまりおいしそうに撮れてはいないけれども 実際は、おいしかった。 おいしそうに撮るのは難しい。 しかし、おいしそうに撮れているのに、 食べたらおいしくないというのよりは、いい気がする。 言い訳。…

こんな小鳥

追記 (1月18日) 鳴き声から調べてみたら、なんとメジロだった可能性が高い。 調べているうち、チュルチュルとメジロが鳴くとあったので youtubeで、聴いてみたら、ぴったり当たりだった。 群れで移動しているのも納得だし 形もぴったり。 逆光で見たとはい…

梅、もう八分咲き&アンディの悪行

梅の香りが好きだ。 ぼーっと花を見上げると 空が青い。 いい気分で、家に帰ると… あれまー。 よそ行きセーターの袖が齧られている。 その上、ネロネロ。 毛糸の帽子も齧られている。 アンディに食べられた。。。 届かないはずのところに置いていたんだが 毛…

スイート.ホームは甘い

ひさしぶりに、本の感想。 まゆちゃんが読んでケーキを食べたくなったという… スイート.ホーム 原田マハ 宝塚市にある家族で営む小さなケーキ屋さん一家と そのお客さんをめぐる、短編連作集。 主役はこの街ではないかというくらい いって見たくなるような…

大根、七変化

大根が豊作だ。 多分、どこでもよく育ってるのだとおもう。 売っているものを見ると、安い!大きい!きれい! それを見ると、だれかにあげるのも、気がひける。 なので、思いつく限りの料理法を引っ張り出して おでん。煮物。炒め物。だいこんおろし。 みそ…

異国の合わせ調味料

キルギスみやげをもらった。 ただし、キルギスのものとは限らないらしい。 ロシア製かも知れないとのこと。 いや、どっちにしても、読めないし、パソコンに入力して翻訳しようにも 文字がない。 頼りは表のカラー写真のみ。 しかし、これは楽勝ではないか? …

早くも梅がちらほらと

あけましておめでとうございます。 大晦日は良い天気で、近くの公園を回って ホームセンターまで買い物に行った。 まだまだだと思っていた梅がちらほら開きかけていた。 今シーズン、初のメジロとシジュウカラも飛んできていた。 旧暦で行事を祝おう運動を、…

ネンディのポテトケーキ

ポーランドのお話、「ぼくはネンディ」が好きだ。 多分、ブログ登場、4回目くらい? その中に出てくる、ポテトケーキ。 いろいろに想像していたが、検索してみると ポーランドのポテトケーキというレシピがたくさんあった。 じゃがいもと玉ねぎをすりおろし…

ゆきだるま & アンディの造形

一日、雪が降り続いたクリスマスイブ、夕暮れになってきました。 昼間、ゆきだるまを作ったこどもたちは、家に帰りました。 一緒に走り回っていた、イヌもネコも、家に帰りました。 星も出てきました。空気がヒリヒリするほど寒くなってきました。 「やっと…

冬のクロスワードパズルの答え

正解は 息白い。もしくは、白い息。 番号を書きまちがうという、ミスはしましたが ヒントへのクレームはなく、まぁよかった。(笑) コメントくださった方、ありがとうございます! こっそり、遊んでくださった方も、(もしおられたら…) ありがとうございま…

冬のクロスワード

よこのかぎ 1 たくさん。 〇〇〇の星。 6 冷凍庫を開けると、すーっと。 9 冬用布団の一種。私は子供のころ、タンゼンと言っていた。 13 囲碁用語 黒番先手〇〇〇〇半のコミ。(ハンディ) 17 すべって遊ぼう! 19 お祝いのお菓子に〇〇をかける。 …

今日は大雪

今週は、真夏日まであったが 大雪の今日は、とても寒い一日だった。 紅葉も、ほとんど終わって枝ばかりになっているなか みつけた、低木の紅葉。 今日の大雪で、二十四節気カテゴリー、無事終了。 ちょっと、やり遂げた感あり! 先月、「日日是好日」という…

三日坊主ブログ

引っ越しはしたものの、ブログとしては十年以上続けているので 三日坊主ではないのだが シリーズ化したいと始めたものをほったらかしているのが 気になっている。 三日どころか、その1と言いながら、その一回で終わっているものもある。 好きな画家について…

今日は小雪&畑の収穫物

今日から小雪がちらつくほど寒くなるということで 二十四節気では、今日が小雪だった。 さすがに九州だし、雪は舞わなかったが 今年はじめて厚手のジャンパーで出かけた。 この季節、最初の収穫。 大根とアスパラ菜。 アスパラ菜はそのまま炒めて食べられる…

「活版印刷三日月堂」を読んで衝動買いする

読み終わって、一番最初の感想は… 「ほら、おじいさん、気が短すぎましたよ!」 この「おじいさん」はこのシリーズに出てくる主人公弓子の おじいさんでも、私の祖父でもなく 新見南吉「おじいさんのランプ」のおじいさんだ。 時代に取り残されてしまったラ…

亥の子餅

今日は旧暦だと、十月の最初の亥の日になる。 仮名四季往来には… 十月の亥の日もちを食し候ば病無しといふ 此日公方家には五色のもちを用給ふ 菊もみぢを折敷と承候 と書いてあって、今の亥の子餅の うりぼうをイメージしたかわいい餅菓子ではなかったようだ…

手作り 食べ物編

甘酒を作りたくて、米麹を買った。 カラの湯飲みに見えるけど、甘酒。 甘い。 先日、黒豆を煮て、甘くない!と叫んでいたが これは甘い。 甘酒の甘みはそれ自体がブドウ糖になるから甘いのだそう。 飲みすぎ注意だが、この甘みはくせになる。 ついでに黒豆の…

立冬に、アンディの冬支度やら畑やら

今日は暖かい立冬だった。 暦の上では、の冬。 それでも、冬支度は着々と進めている。 アンディのいる部屋のゴザは、かなり前に、カーペットに代えた。 部屋の真ん中になぜかキャットタワー。 たたんで押し入れに入れて、冬支度を待つ間に アンディがかどを…

木の実や草の実

仕事場の庭や、畑のそばや、近くの公園や、 ちょっと遠くの公園でみつけた。 店休中の茶房くろねこ、定番メニュー。 ノブドウ。 この前見つけたのより、きれいだ。 赤い実。 何の実かなぁ。 カリン。 よい香りが部屋中にいっぱいになっている。 しいの実。 …

サルスベリがとまらない(このごろ読んだ本)

タイトル「サルスベリがとまらない」は新井素子著 「素子の囲碁」の副題で、 サルスベリとは… 下の写真の、白石のような形のこと。 止まらなかったら? 黒の陣地が大幅に減る。 正解はあるのだけれど、周りの形で何通りも止め方があり 結構、まちがいやすく…

雨降りの霜降&アンディが来た頃

今日は、激しく雨が降ったり、陽が差したりしながら 少し、肌寒くなった。 夕方になって、もう一枚と、薄手のカーディガンを羽織った。 二十四節気では霜降、秋が深まる頃だそう。 そういえば、アンディがうちの前で行き倒れかけていたのが ちょうど、今頃だ…

午後のお茶会 (茶房 くろねこにて)

☆☆☆ えっと… 最初にお断りしておきます。 茶房 くろねこ なんていうカフェはありません。 (あ、どこかに同じ名前の店がある可能性は高そうですが) うちのネコ、アンディが住んでいる部屋を ふざけてそう呼んでいるだけです。 お茶会っていうのも、半分うそ…

今日は 旧暦 重陽の節句

節句は旧暦で祝いたい運動を密かにしているこのブログ。 七夕は忘れてしまったが、 今回は、忘れないようカレンダーに丸をつけていた。 大きく写ってしまったけど、小菊。 仮名四季往来によると 九月になって袷に衣替えしたが 今日からは、小袖になると。 た…